2016年08月21日

【要申込】明日8/22(月)第89回社会的企業研究会「障害者・健常者関係の模索から新しい働き方へ―『わ っぱの会』の日常的な活動に着目して」

紅林進です。

明日8月22日(月)に開催されます第89回社会的企業研究会のご案内を転載させていただきます。
要申込とのことです。(連絡先は下記転載文)

(以下、転送・転載歓迎)

≪第89回社会的企業研究会のご案内(転載歓迎)≫
 社会的企業研究会では、この間、日本や諸外国における生活困窮者 の社会的包摂や仕事起こしを
ミッションとした社会的企業に関する 報告会を重ねてまいりました。今回は、本研究会の設立時からも
関係が深く、かつ日本の障害者運動をリードしてきた共同連に関する 研究報告を、若手研究者の
伊藤綾香さんにしていただきます。これ まで本研究会では、どちらかと言うと、社会的事業所の法制化等
制度面の視点から、共同連の実践について学んできました。今回は、 障害者と健常者のミクロな相互作
用面において、「障害があっても なくても共に働く」ということが実質的にどのような意味を持つの か、
「わっぱの会」で参与観察を続けてこられた伊藤さんの考察を 元に紐解いていきたいと思います。
奮って御参加ください。
◆ 2016年8月研究会 ◆
●と き:8月22日(月)18:30〜20:00
●ところ:東京都障害福祉会館2階・教室(下記URLをご参照く ださい。JR田町駅から徒歩5分程度です)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/toiawase.html
●テーマ:「障害者・健常者関係の模索から新しい働き方へ―『わ っぱの会』の日常的な活動に着目して」
●報告者:伊藤 綾香さん(名古屋大学大学院)
●会場費・資料代 500円 (研究会個人会員、団体会員は無料)

参加を希望される方は、参加人数の大まかな把握のため、 以下にFAXまたはE-mail でご連絡ください。
《事務局連絡先》
・米倉 生活クラブ生協・東京 E-mail:mailto:katuyoshi.yonekura@s-club.coop
・大門 生活経済政策研究所  Fax:03-3253-3779 E-mail:info@seikatsuken.or.jp

-----------------
以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

明日8/22(月)やんばるの森と人々のくらしを守ろう! 高江の米軍オスプレイパッド建設中止を求める集会&省庁交渉@参議院議員会館

紅林進です。
本日8月21日(日)未明、 経産省前の脱原発テントが暴力的に強制撤去されました。
一方沖縄では、高江で警視庁など全国から派遣された機動隊による、住民、反対派
に対する暴力が続いています。

明日8月22日(月)に参議院会館で行われる、高江の米軍オスプレイパッド建設中止
を求める下記集会&省庁交渉のご案内を転載させていただきます。

(以下転送・転載歓迎)

やんばるの森と人々のくらしを守ろう! 高江の米軍オスプレイパッド建設中止を求める集会&省庁交渉

★開始時間が12時半からに変更となりました。ご注意ください。

 沖縄防衛局が、沖縄県東村・国頭村で、住民の反対を無視し、米軍のオスプレイ用の飛行訓練用ヘリパッド(離着陸帯)建設を強行しています。

 東村高江の集落を取り囲むように、直径75メートルの巨大なヘリパッドが6か所造られようとしています。
 そのうちの2つはすでに出来てしまい、たえがたい騒音をまき散らしてオスプレイが昼も夜も飛び続けています。
 耐え切れずに隣村に避難した住民もいます。

 今年7月になって東村に隣接する国頭村の4か所を造成するために、政府は日本中から500人もの機動隊を派遣し、座り込みの住民と支援者を強制排除しました。
 この結果、頸部を圧迫された女性、ろっ骨を折られた男性など、3人が救急搬送されました。
 また、沖縄防衛局は、県道の端においてあった市民のテントや全国からの支援物資を持ち去りました。

 一方、「やんばるの森」は、世界中でも生物多様性が豊かな森で、「東洋のガラパゴス」とも言われています。
 ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、リュウキュウウラナミジャノメなど希少な野生生物が生息しています。
 また、やんばるの森は、沖縄本島の水がめでもあります。

 これらの問題について、緊急記者会見・集会・省庁交渉を実施します。

日 時:2016年8月22日(月)12:30〜16:00
   (12:15〜 ロビーにて、入館証の配布を行います)
    12:30〜 共同記者会見
    13:00〜14:00 事前集会
    14:00〜16:00 政府交渉(調整中) ※冒頭、署名提出
   ※冒頭、署名提出を行います。終了後、17時より、同じ会場で「標的の村」
    の上映会も予定されています(主催:福島みずほ事務所)。
会 場:参議院議員会館講堂
   (東京メトロ・永田町駅1番出口出てすぐ。国会議事堂駅1番出口から徒歩5分)
内 容:
 <事前集会>
  やんばるの森の生きものたち 宮城秋乃さん
  現地からの報告 堀田千栄子さん ほか
  国会議員からの報告
 <政府交渉(調整中)>
  1)オスプレイパッドの騒音影響について
  2)野生生物について
  3)機動隊の派遣、住民らへの暴力について
  4)テントの撤去、樹木の伐採について
資料代:500円
主 催:米軍オスプレイパッドの建設中止を求める防衛省交渉実行委員会
問い合わせ:090-6142-1807(満田) E-mail: henokotakaengo@gmail.com
※この日も提出予定の高江ヘリパッド建設中止を求める国際声明への賛同を集めています。
 ご署名まだの方、こちらからぜひ!
 http://www.foejapan.org/aid/takae/160730.html

参照HP:http://www.foejapan.org/aid/takae/160812.html

-----------------
以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

明日8/22(月)F?35B戦闘機岩国配備抗議行動へ御参加を!

伊達 純です。

複数のメーリングリストに投稿します。重複して受け取られた方は、お許し下さい。

明日8月22日(月)、垂直着陸短距離離陸ステルス戦闘機F−35Bの岩国基地への
配備を通達しに防衛大臣政務官と外務大臣政務官が岩国市へやって来ます。来庁時間は
13時20分〜13時50分とのことです。

そこで以下の要領で抗議行動を行ないます。

■集合時間:12時30分

■場所:岩国市役所前公園

山口県、広島県西部など岩国周辺の皆さんは、よろしく御参加下さい。

             瀬戸内海の静かな環境を守る住民ネットワーク
              (略称:瀬戸内ネット)
                共同代表:河井弘志/桑原清
                 〒740−0042
                   岩国市青木町2−24−45 桑原清方
                    TEL:0827−38−1866
                    FAX:0827−38−1867
                    E-mail:setouchi_net8@yahoo.co.jp
-----------------
以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

【2016年8月21】経産省前テントひろば強制撤去に対する緊急抗議

すでにご存知の方も多いでしょうが、
140年前「福島県」が出来た「福島県民の日」、
また、「甲子園」決勝、「平和の祭典」リオオリンピックの閉会式の
本日未明
経産省前の脱原発テントひろばが強制撤去されました。
http://twitcasting.tv/showering00/movie/299024145
http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299017557
抗議集会
http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299030965
http://twitcasting.tv/tentcam/movie/299040257

とにかく、
今の政権、原子力政策の矛盾、欺瞞を誤魔化させず、大きなニュースにするため、
13時、そして夕方にも
大きな抗議集会をしますので、
拡散、応援、御参集、宜しくお願いします!

--

「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストから転載

太田光征
posted by 風の人 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年08月17日

【8月16日】緊急!「高江報告会」の資料

【8月16日】緊急!「高江報告会」の資料です。

【8月16日】緊急!「高江報告会」
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/440972050.html

2016年8月16日「私が東京を変える」高江報告会(太田光征).pdf
2016年8月16日高江報告会(湯村悦朋).pdf

SANY0027.JPG
8月6日朝、「N1裏」テントを守り喜ぶ山城博治氏

SANY0013.JPG
8月5日夕、「N1裏」テント内集会で目取真俊氏

SANY0024.JPG
8月6日朝、N1裏テント

SANY0002.JPG
8月5日朝、キャンプシュワブ(辺野古)前テント

SANY0005.JPG
8月5日朝、キャンプシュワブ(辺野古)ゲート前の女性が掲げていたバナー

SANY0003.JPG
8月5日朝、キャンプシュワブ(辺野古)フェンス

SANY0032.JPG
8月6日昼、普天間飛行場

SANY0030.JPG
8月6日昼、普天間飛行場

辺野古テントのお昼時に流されていた曲のひとつが「黄金の花」。米軍基地とそれを守る機動隊に対して、大変ピッタリな曲です。

黄金の花/NENES with DIG - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zG5PLCoTzB0
黄金で心を捨てないで 古謝美佐子 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Zh34NaQBk6o

高江でも「沖縄を返せ」のほか、「美しき5月のパリ」のメロディーを借りた「今こそ立ち上がろう」や「座りこめここへ」が歌われました。

2015/11/29(日)加藤登紀子「二度と戦争をしないために、この歌を沖縄の歌にかえて♪」 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=YCjKcO7wpSg
2015/11/29(日)ゲート前「今こそ立ち上がろう」 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=GJx4Vp8DUX8
【今こそ立ち上がろう】高江の森を守ろう - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=XMRLY5i2uIY
【座りこめここへ】高江の森を守ろう - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=ZNEK8wlNBiY


下記のように8月19日早朝の高江での行動が呼び掛けられています。全国から薄く広く、可能な方が駆けつけましょう。

太田光征



【拡散】19日東村へ結集を 東村役場〜北部訓練場メインゲート:辺野古浜通信
http://henoko.ti-da.net/e8908908.html

高江で抵抗を続ける山城博治さん、および高江連絡会からの呼びかけです。

8月19日金曜日早朝、旧盆の明けの東村N1への資材搬入再開・本格化に向け、最大規模の結集を求めます。現場では全国の機動隊による市民に向けた圧力が強まることが予想されるため、東村役場近くの県道70号線に集まって後、米軍北部訓練場メインゲートを目指します。

今後の抵抗に向けた新たな取り組みです。19日以降も継続的な高江への支援、参加をお願いいたします。
嘉手納基地・普天間基地での抗議・ゲート前行動への参加をお願いいたします。

5時  東村平良にある東村役場近くの県道70号線に集合
5時半 出発
6時  北部訓練場メインゲート前で集会

当日は機動隊による道路封鎖も含め、あらゆる市民行動の制限が予想されます。
twitter(@henoko_tushin)などで発信を続けることを試みますので、状況の変化に対応し、行動を続けましょう。
posted by 風の人 at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年08月12日

【8月16日】緊急!「高江報告会」

機動隊を押しとどめる人垣の一部になればと思い、2日間ばかりですが沖縄の高江に行ってきました。所属している「私が東京を変える」で報告会を開催させていただきます。高江行きに関心のある方の後押しになれば幸いです。

太田光征



緊急!「高江報告会」を開催します!

https://www.facebook.com/events/1078455065535010/

沖縄県、高江が緊急事態です。私が東京を変えるの役員でもある太田光征さんと、友
田シズエさん、湯村悦朋さんが、8月4日から沖縄入り、5日、6日と高江の応援に
駆けつけました。行きたいと思ってもなかなか思うように動けないでる人も多いと思
います。緊急報告会を開催します。ぜひ、ご参加ください。

報告者 :
太田光征(私が東京を変える 役員)
友田シズエ
湯村悦朋

場所:飯田橋の東京ボランティアセンターのB会議室
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access

日時:2016年8月16日
   18:30 開場
   18:45 開演
   20:45 終了

資料代 500円

=======================
私が東京を変える
http://watashiga.org/




MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

----------------------------------------------------------------------
今までダイエットに失敗してきたあなた
必見です!!やせる事に特化した専門店
ミスパリダイエットセンター☆彡☆彡
今なら、5,000円で体験実施中♪
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=pg4U2
------------------------------------------------------[freeml byGMO]--

【妊婦は要注意】蚊を介して感染するジカ熱が世界で流行中!海外渡航予定者は
以下ページより渡航先の状況確認をお願いします。(厚生労働省)
http://ck.freeml.com/rd.php?cid=11041
----------------------------------------------------------------------
posted by 風の人 at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

伊方再稼働反対運動情報

伊方再稼働反対運動情報:ペガサス・ブログ版:So-netブログ
http://pegasus1.blog.so-net.ne.jp/2016-08-11
伊方原発があす12日午前9時に制御棒が抜かれるという報道があります.
現地では当日早朝から原発ゲート前で抗議行動が繰り広げられます.

太田光征
posted by 風の人 at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年08月09日

全国から薄く広く沖縄・高江へ

5日から中締めが宣言された6日午前中までの2日間ですが、高江のオスプレイパッド建設予定地のN1裏と呼ばれる地域に仲間3人と行ってきました。5日早朝も危ないという情報があったものですから、4日深夜からの高江入りを計画しましたが、6日早朝に備え、4日夜に名護で宿泊してから5日早朝の高江入りに計画変更。

ちなみにN1裏とは、建設予定地N1から2方向に伸びる工事用道路ルートの一端に当たります。もう一方は7月22日にテントが突破されて工事が始まり、工事用道路がN1裏まで200メートルに迫っていることが、山城博治さんから説明されました。

ゲートの地図
Voice of Takae
http://nohelipadtakae.org/takaebreau/VoT2012july.pdf

レンタカーを使いましたが、下記に従えば、迷うことなくたどり着けます。

高江ってどこ?行き方&ガイドMAP
http://nohelipadtakae.org/takaebreau/Vot-sit-in-guide2012july.pdf
高江N1ウラ(東村高江N1地区裏側出入口)への行き方 | べぐれでねが
http://beguredenega.com/archives/10542

機動隊による早朝の襲撃に備え、泊まり込みが必要となります。車中泊やテントの持ち込みなどが必要ですが、現地のテントというより雨よけシートの下に設けた集会椅子用の板でベッドを作れるようになったので、バスで高江入りする方でも泊まり込みが可能です。また簡易トイレがあるので、車がなくとも困りません。キャンピングカーで来た方もいましたが、そこまでできる人は限られるでしょう。

実は、雨が降らない限り、現地の舗装道路の上に寝た方が快適です。5日の夜に車中泊しましたが、蒸し暑くて寝れるものではありません。雨が降ったりやんだりでしたが、私は一時、路上で横になりました。いずれにしても精神的に眠れませんが、路上の方がはるかにマシですし、雲がなければ大変きれいな夜空です。ただしハブに注意。もっとも沖縄の人でもハブに遭遇するのはめったにないそうです。

虫よけの準備が呼びかけられていますが、夜の集会では虫よけを使わずとも蚊に刺されることはありませんでした。山城博治さんによれば、高江には蚊がいないとのこと。

両日とも雨降りでした。やはりカッパは必須です。

なお、5日早朝のN1裏はあまり緊迫していない様子でしたので、車で約1時間の辺野古へ行き、キャンプシュワブのゲート前での抗議行動に参加。金曜の担当は平和市民連絡会で、高里鈴与さんらが参加されていました。

東村で出くわした沖縄県外の機動隊車両のナンバーは、千葉市、品川、多摩、足立、名古屋でした。

本日8日の早朝にもまた緊張を迎える中、多くの方が泊まり込みをしています。全国から薄く広く高江に結集することが必要ではないでしょうか。

以下は集会での発言のメモです。ここ本州での街頭演説で訴えるべきと思う発言を拾ったもので、全発言者の発言を網羅しているわけではありません。私が現地で聞いていない7日の集会での赤嶺議員の発言も紹介しています。



ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会 | IWJ Independent Web Journal(2016年8月5日)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/323540

統一連の中村司代表。辺野古訴訟では本日(8月5日)、県側承認を却下し、19日に結審、9月18日に判決が確定。新川ダム駐車場から現場まで車が満杯になり、参加者は1000人を超えた。3年5カ月前から一人体制で交代しながら寝泊まりして監視してきた。

参考:
辺野古訴訟“スピード”審理、9月16日判決 沖縄県の証人却下 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/56166

平和市民連絡会の高里鈴与共同代表。北部訓練場の半分を返還するとしたSACO
合意でオスプレイは言われなかった。

高江住民の会の儀保昇さん。オスプレイパッドはまだ造られていない。造られたとしても、使われなければ、やんばるの森は再生する。

高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会の間島孝彦共同代表。毎日、早朝に起きて遠い高江まで来て住民の会の皆さんと闘ってきた。

赤嶺政賢衆議院議員。1950年代にやんばるの森の住人が実弾射撃訓練をさせなかったことが今につながっている。キャンプシュワブやキャンプハンセンの自然が破壊されている実弾射撃訓練場とは違うところ。北部訓練場は使用不能になったから返すと海兵隊が明言しており、使用不能の訓練場と引き換えに新たに7基(SACO合意時)、現在は6基のオスプレイパッド(当時はヘリパッド)を建設しても、負担軽減にはならない。地位協定22条には、使用不能になれば、不必要になれば、米軍基地は返還すべきと書かれている。移設条件はない。南部訓練場には既設のオスプレイパッドが15カ所あり、6カ所で新設すれば負担の増大になる。G、H両地区はやんばるの森の中で一番自然度が高い。防衛省はテント撤去の根拠として防衛省設置法4条19号を指摘。同号は米軍基地の提供のために防衛局は仕事をしなければならないと規定。代執行の権利はないと明言。

7月22日の強制排除に続いて、再び危機が迫る沖縄県・東村高江! 〜朝6時から開かれた抗議集会に県内外から500人以上が集結! 北部訓練場「N1裏」テント前からIWJがリポート! | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/323702
赤嶺政賢8/6@高江「森林管理署 防衛省の今後の伐採も認める」  中継iwj_okinawa1 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=yr75ScpDopc

直径4センチ、胸の高さの木を伐採するには森林管理署と事前協議が必要。切っていけない木にテープで目印を付けていたが、防衛省は切ってよい木だと理解した。防衛省がごめんなさいと言ったから、今後は伐採を認める。SACO合意の担当者だった岡本行男氏は、北部訓練場の過半の返還は負担軽減になるが、当時造る予定だった着陸帯が今でもあの数が必要なのか、政府にも再検討が必要だとテレビで発言。

参考:
防衛局 高江での立木の無断伐採認める
https://www.rbc.co.jp/news_rbc/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%B1%80%E3%80%80%E9%AB%98%E6%B1%9F%E3%81%A7%E3%81%AE%E7%AB%8B%E6%9C%A8%E3%81%AE%E7%84%A1%E6%96%AD%E4%BC%90%E6%8E%A1%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B/

赤嶺政賢 8/7高江「オスプレイ3機が同時離発着・編隊飛行訓練ができるように」 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=_iH3HJAijQI

琉球山亀がN1にも現れるが、1週間にわたって食料を与えられずに訓練する米兵にとって一番おいしく映ることが環境審査会で指摘された。このような地域がN1、G、Hの3地区。一番生活を破壊するのがN1地区。N1の近くには既設の着陸帯があり、3機の編隊訓練が可能になる。警察比例の原則があるが、警察は憲法で保障された表現の自由を侵害してはならない。高江は戒厳令下にある。


太田光征
posted by 風の人 at 04:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

全国から薄く広く沖縄・高江へ


5日から中締めが宣言された6日午前中までの2日間ですが、高江のオスプレイパッド建設予定地のN1裏と呼ばれる地域に仲間3人と行ってきました。5日早朝も危ないという情報があったものですから、4日深夜からの高江入りを計画しましたが、6日早朝に備え、4日夜に名護で宿泊してから5日早朝の高江入りに計画変更。

ちなみにN1裏とは、建設予定地N1から2方向に伸びる工事用道路ルートの一端に当たります。もう一方は7月22日にテントが突破されて工事が始まり、工事用道路がN1裏まで200メートルに迫っていることが、山城博治さんから説明されました。

ゲートの地図
Voice of Takae
http://nohelipadtakae.org/takaebreau/VoT2012july.pdf

レンタカーを使いましたが、下記に従えば、迷うことなくたどり着けます。

高江ってどこ?行き方&ガイドMAP
http://nohelipadtakae.org/takaebreau/Vot-sit-in-guide2012july.pdf
高江N1ウラ(東村高江N1地区裏側出入口)への行き方 | べぐれでねが
http://beguredenega.com/archives/10542

機動隊による早朝の襲撃に備え、泊まり込みが必要となります。車中泊やテントの持ち込みなどが必要ですが、現地のテントというより雨よけシートの下に設けた集会椅子用の板でベッドを作れるようになったので、バスで高江入りする方でも泊まり込みが可能です。また簡易トイレがあるので、車がなくとも困りません。キャンピングカーで来た方もいましたが、そこまでできる人は限られるでしょう。

実は、雨が降らない限り、現地の舗装道路の上に寝た方が快適です。5日の夜に車中泊しましたが、蒸し暑くて寝れるものではありません。雨が降ったりやんだりでしたが、私は一時、路上で横になりました。いずれにしても精神的に眠れませんが、路上の方がはるかにマシですし、雲がなければ大変きれいな夜空です。ただしハブに注意。もっとも沖縄の人でもハブに遭遇するのはめったにないそうです。

虫よけの準備が呼びかけられていますが、夜の集会では虫よけを使わずとも蚊に刺されることはありませんでした。山城博治さんによれば、高江には蚊がいないとのこと。

両日とも雨降りでした。やはりカッパは必須です。

なお、5日早朝のN1裏はあまり緊迫していない様子でしたので、車で約1時間の辺野古へ行き、キャンプシュワブのゲート前での抗議行動に参加。金曜の担当は平和市民連絡会で、高里鈴与さんらが参加されていました。

東村で出くわした沖縄県外の機動隊車両のナンバーは、千葉市、品川、多摩、足立、名古屋でした。

本日8日の早朝にもまた緊張を迎える中、多くの方が泊まり込みをしています。全国から薄く広く高江に結集することが必要ではないでしょうか。

以下は集会での発言のメモです。ここ本州での街頭演説で訴えるべきと思う発言を拾ったもので、全発言者の発言を網羅しているわけではありません。私が現地で聞いていない7日の集会での赤嶺議員の発言も紹介しています。



ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会 | IWJ Independent Web Journal(2016年8月5日)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/323540

統一連の中村司代表。辺野古訴訟では本日(8月5日)、県側承認を却下し、19日に結審、9月18日に判決が確定。新川ダム駐車場から現場まで車が満杯になり、参加者は1000人を超えた。3年5カ月前から一人体制で交代しながら寝泊まりして監視してきた。

参考:
辺野古訴訟“スピード”審理、9月16日判決 沖縄県の証人却下 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/56166

平和市民連絡会の高里鈴与共同代表。北部訓練場の半分を返還するとしたSACO
合意でオスプレイは言われなかった。

高江住民の会の儀保昇さん。オスプレイパッドはまだ造られていない。造られたとしても、使われなければ、やんばるの森は再生する。

高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会の間島孝彦共同代表。毎日、早朝に起きて遠い高江まで来て住民の会の皆さんと闘ってきた。

赤嶺政賢衆議院議員。1950年代にやんばるの森の住人が実弾射撃訓練をさせなかったことが今につながっている。キャンプシュワブやキャンプハンセンの自然が破壊されている実弾射撃訓練場とは違うところ。北部訓練場は使用不能になったから返すと海兵隊が明言しており、使用不能の訓練場と引き換えに新たに7基(SACO合意時)、現在は6基のオスプレイパッド(当時はヘリパッド)を建設しても、負担軽減にはならない。地位協定22条には、使用不能になれば、不必要になれば、米軍基地は返還すべきと書かれている。移設条件はない。南部訓練場には既設のオスプレイパッドが15カ所あり、6カ所で新設すれば負担の増大になる。G、H両地区はやんばるの森の中で一番自然度が高い。防衛省はテント撤去の根拠として防衛省設置法4条19号を指摘。同号は米軍基地の提供のために防衛局は仕事をしなければならないと規定。代執行の権利はないと明言。

7月22日の強制排除に続いて、再び危機が迫る沖縄県・東村高江! 〜朝6時から開かれた抗議集会に県内外から500人以上が集結! 北部訓練場「N1裏」テント前からIWJがリポート! | IWJ Independent Web Journal
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/323702
赤嶺政賢8/6@高江「森林管理署 防衛省の今後の伐採も認める」  中継iwj_okinawa1 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=yr75ScpDopc

直径4センチ、胸の高さの木を伐採するには森林管理署と事前協議が必要。切っていけない木にテープで目印を付けていたが、防衛省は切ってよい木だと理解した。防衛省がごめんなさいと言ったから、今後は伐採を認める。SACO合意の担当者だった岡本行男氏は、北部訓練場の過半の返還は負担軽減になるが、当時造る予定だった着陸帯が今でもあの数が必要なのか、政府にも再検討が必要だとテレビで発言。

参考:
防衛局 高江での立木の無断伐採認める
https://www.rbc.co.jp/news_rbc/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E5%B1%80%E3%80%80%E9%AB%98%E6%B1%9F%E3%81%A7%E3%81%AE%E7%AB%8B%E6%9C%A8%E3%81%AE%E7%84%A1%E6%96%AD%E4%BC%90%E6%8E%A1%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B/

赤嶺政賢 8/7高江「オスプレイ3機が同時離発着・編隊飛行訓練ができるように」 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=_iH3HJAijQI

琉球山亀がN1にも現れるが、1週間にわたって食料を与えられずに訓練する米兵にとって一番おいしく映ることが環境審査会で指摘された。このような地域がN1、G、Hの3地区。一番生活を破壊するのがN1地区。N1の近くには既設の着陸帯があり、3機の編隊訓練が可能になる。警察比例の原則があるが、警察は憲法で保障された表現の自由を侵害してはならない。高江は戒厳令下にある。


太田光征

2016年07月30日

非核都市宣言について小池百合子氏「いたしません。明確に、それは申し上げます」

東京都知事選 主要3候補が「みんなのニュース」に生出演し激論(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160729-00000874-fnn-soci
鳥越氏「いや、わたし現物を持っていますよ。非核都市宣言を小池さんはしないということです」
小池氏「いたしません。明確に、それは申し上げます」


小池百合子が都知事になったら安倍首相と手を組み「改憲」の扇動役になる! “お試し改憲”提案の過去も |LITERA/リテラ
http://lite-ra.com/2016/07/post-2455.html
日刊ゲンダイ27日付インタビューで小池氏
「(進退伺の)返事はいただいておりませんが、私は自民党と戦っているわけじゃなく、都連の一部と戦っているんです。ひょっとしたら、(相手は)ひとりです。官邸でも、上の人はこの事態をよくお分かりだと思います」


「障がい者を殺せば税金が浮く」植松容疑者の狂気は自民党政権の障がい者切り捨て、新自由主主義政策と地続きだ|LITERA/リテラ
http://lite-ra.com/2016/07/post-2452.html
「身障者のせいで税金が」かかる──。これは、実は小泉政権から始まり、安倍政権でエスカレートした新自由主義的身障者政策と完全にシンクロするものだ。
彼らの共通点は、公的な責任を個人の責任へと転嫁する「自己責任論」を振りかざし、人の価値をコストで推し量る新自由主義を信奉していることだ。


日本国黄帝 ‏@nihon_koutei 27分27分前
こういう報道を見ると、あの犯人が手紙の内容を「安倍晋三様のお耳に伝えて欲しい」と書いた事が間違っていないのが良く判る…(絶)。★精神障害者ら7.9万人、受給減額・停止も 年金新指針で:日本経済新聞


精神障害者ら7.9万人、受給減額・停止も 年金新指針で  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H3L_S5A211C1CR8000/


小池・増田氏、批判合戦が過熱=鳥越陣営、政党幹部がてこ入れ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016072700829&g=pol
石原慎太郎元都知事からは「うそつき」などと酷評されたが、演説で「負けない。男性の心ない暴言があるからこそ日本では女性が苦労する。他の国だったら真っ先にアウトな発言だ」と逆手に取った。


香山リカ ‏@rkayama 15時間15時間前
石原慎太郎氏は1977年環境庁長官時代、水俣病患者さんの手紙に「IQの低い人が書いたような字だ」「(患者には)偽患者もいる」と発言しマスコミや患者団体から追求され、患者さんに直接謝罪(写真)。当時はマスコミも人権のために闘っていた。


George Amano ‏@TOKYOMEGAFORCE 8時間8時間前
麻生太郎は病人と老人に対して優生学的な暴言を繰り返しているけれど、ノルウェーで77人殺した人種差別主義者が麻生と日本のファンだったのは、今回の美しい国好きの障害者大量殺人犯と地続きね。
http://www.j-cast.com/2011/07/26102503.html?p=all


元々岡田猫 ‏@yousaymale 2時間2時間前
精神鑑定の結果はどうあれ、容疑者が明白に障碍者差別を犯行の理由だと語ってるのに、首相はじめ政治家から明確な差別反対のメッセージが出ない。なにが「詳細を調査する」だ。ふざけるな。差別や暴力を是認することに、政治的な利益があると思っているからだろう。


小池百合子都知事候補の公式サイトに「東京に核ミサイルを」「核武装を」「急げ軍法会議」「少子化の最大の原因は頼もしい男性が減っていること」、そして子どもの命奪う #小池百合子さんの保育政策は危険です | editor
http://editor.fem.jp/blog/?p=2516
「わが国で米英主導のイラク攻撃を批判する輩こそ、日本の主体性ある外交、防衛を拒否してきた勢力」
雑誌の「東京に米国の核ミサイルを」座談会に参加。
環境相当時、水俣病と認定する「基準の見直しは一切、考えていない」。
生活保護切り下げは「今回の予算で特筆すべき」だと評価(しんぶん赤旗 2013年3月5日付)。


「相模原19人殺し」は安倍晋三一味が原因だった!?|simatyan2のブログ
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12184564272.html


自己責任論者のくせに…
小池百合子さん「五輪予算、私なら、国とか都の予算ではなくて、個人の資産もご協力をお願いする」 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2146951092482746601


小池百合子氏:全国最低出生率の東京で子どもを産み育てやすくする政策は「意識改革が一番」「人生の目的を問う」=公的保育・社会保障の充実は東京を危なくするというのが小池百合子氏の政治家としての信念 | editor
http://editor.fem.jp/blog/?p=2564
NHKニュースウォッチ9で小池氏。高齢化対策は「生きがいをどう確保していくのか」


太田光征
posted by 風の人 at 02:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般